正しい食と適宜の運動、そして明るい心こそが真の健康を築きあげます。ここでは、機関紙「未来」に掲載されたコラムを発信してまいります。

ヨガライフスクールインサッポロ 機関紙「未来」ウェブ

*

「 Q・O・L(クォリティ・オブ・ライフ)―心・からだ― 」 一覧

作業療法士である私が半世紀近く生きてみて、残る人生をどんなものなのか想像しながら書いたものです。あらがっても、人は確かに老いていきます。どんな未来を望むのか、どんな未来があってほしいのか、想像を楽しむきっかけとなれば、幸いです。(著者:村田 和香)

私の冬の悩み

個人的なことですが、私の冬の悩みは肩こりです。中学生ぐらいから「肩がこる」と感じ …

記事を読む

晩秋の候

晩秋、鮮やかな紅葉、色づく山の姿が浮かびます。暦では、立冬の前日までをいうそうで …

記事を読む

持続可能な社会のために多様性はなぜ必要なのか

「持続可能な開発目標SDGs」の言葉を最近よく聞かれると思います。2015年から …

記事を読む

コロナ禍の夏バテからの回復に

コロナ禍のマスク生活と、今年の夏の厳しさで、かつてない夏バテになっているかたはい …

記事を読む

夏の日焼け

その昔、小麦色に日焼けした姿は男女問わずカッコウよく、魅力的であった時代がありま …

記事を読む

私の姿勢

前回は学生の姿勢のことを書きましたが、自分の姿勢を棚にあげてのこと。先日街中で顔 …

記事を読む

大学生、カメになる

かつて、子どものカバンが姿勢、特に側弯症になると、ショルダーバッグの斜め掛けが推 …

記事を読む

春の体調管理

4月に入ってからも、ゴールデンウィークに突入してからも、まだまだ気温が安定しない …

記事を読む

聞こえにくさと認知症

見えにくい、聞こえにくい、物忘れがひどい、と感じるとき、年を自覚することが多いで …

記事を読む

3月と言えば

皆さんは、3月というとどんなことを思いつきますか?今年の冬はなかなか厳しいもので …

記事を読む